DJI CAMPスペシャリスト養成 空撮テクニック、実技対策付き
5ba49de650bbc35eb0000576 5ba49de650bbc35eb0000576 5ba49de650bbc35eb0000576 5ba49de650bbc35eb0000576

2018/10/16 23:59 まで販売

DJI CAMPスペシャリスト養成 空撮テクニック、実技対策付き

  • 開催日

    2018/10/17 〜 2018/10/18

  • 開始時間

    08:30

¥149,040 税込

※こちらは電子チケットです
※別途発券手数料が2%がかかります

販売終了しました

【特別講習会DJI CAMPスペシャリスト養成 + 実技対策トレーニング +空撮セッション】 DJI CAMPスペシャリスト認定講習と実技に必要な操縦トレーニング、富士山の空撮ができる限定講習会です。 DJI CAMPスペシャリスト講習会では座学講習と筆記・実技試験となっておりますが、比較的難しいとされている実技試験前に対策トレーニングを組み込み操縦テクニックとコツを伝授いたします。 さらに、天候が良好の場合2日目早朝に、富士山空撮で有名な 渡辺秋男氏と精進湖畔より富士山を望む空撮セッションが行われます。(雨天、強風時は中止) 撮影体験で記録したデータはコピーをお持ち帰りいただけます。(マイクロSD等記録媒体をお持ちください)DJI CAMPとは 【DJI CAMP】 DJI CAMPとは、DJIの日本法人であるDJI JAPAN 株式会社が主催する操縦者向けの民間資格です。 DJIのマルチコプターを、正しくより安全に使用できる操縦者を認定する企業向けプログラムであるDJI CAMPは、DJIのマルチコプターの正しい知識、正しい操縦方法、そして飛行モラルを習得しているかを評価しています。 10時間以上の飛行経験がある操縦者が受講対象です。 【DJI CAMPスペシャリスト受講条件】 ・飛行操縦経験:10時間以上の操縦者 ・マルチコプター(ドローン)業務従事者 ・受講前にDJIマルチコプター製品のユーザーマニュアルを熟読してください。全国で唯一のトレーニング 全国でもここだけの特別トレーニングを組み込んだDJI CAMPスペシャリスト養成コースです。 【実技トレーニング】 スペシャルトレーニング2h渡辺秋男氏、橋本竜氏によるDJI CAMPスペシャリストに必要な操縦技術トレーニングを実技試験前に行います。 【富士山撮影セッション】 富士山ドローンベースだけに許された早朝湖畔空撮体験。 2日目の早朝に精進湖湖畔より富士山に向けてのフライトフォト&ムービーセッションを体験できます。 【講師・デモンストレーター紹介】 橋本 竜(DJI インストラクター、JUIDA認定講師、プロドローンインストラクター) 2013年にデジタル一眼レフカメラを120台使用したハイスピード3Dスキャンシステムを開発・構築。 世界初の120台超のカメラの1/250秒SSシンクロ撮影を実現。LOFTラボへ3Dスキャンシステムを納入。2015年頃よりドローンによる空撮を本格的に開始。 2015年、後にユネスコ世界の記憶となる群馬県の上毛三碑(こうずけさんぴ)の覆い屋及び周辺をドローンによる3Dスキャニングを実施。 カナダや日本のバックカントリースキーヤー、スノーボーダーを撮影。バックカントリーやマウンテンバイクレースなどのドローン撮影を得意とする。 *トレーニング実績 様々なトレーニング経験で座学では最新事例の紹介や実務事例を取り入れた講義で、分かりやすく知識を解説。 受講生からの支持は絶大。これまでに500人超のドローンパイロットデビューを支えてきた。 DJI CAMPスペシャリスト養成 全国JUIDAスクールの開校支援講師、特別講師 ドローンによる公共測量の導入講習 ドローン3Dスキャニング講習 渡辺秋男(JUIDA認定講師、JDC公認スクール指導員、産業用マルチコプターオペレーター) 2012年にドローンにはじめて出会い、2014年から本格的なドローン空撮サービス事業開始。ドローングラファーとして全国250カ所以上の撮影、2500フライトの経験を持ち、映像作品はフランス国営テレビやNHKをはじめ世界から評価を得ている。 2015年、世界初、富士山登頂4Kドローン撮影に成功。2016年、Drone Movie Contest 2016 グランプリ・審査員特別賞 2作品同時受賞。 TV、映画、プロモーションフィルム、CMなどへの映像提供をはじめ、自身での映像作品制作にも意欲的に取り組む。ドローンの操縦、撮影ともに業界からの支持者は多い。他社を圧倒する空間認識能力やスムーズな飛行操縦を行いながらのカメラワークなどは筆舌に尽くしがたい。 【作品例】 https://youtu.be/Qt48_4wNnTg 送迎いたします バスタ新宿発などの富士急ハイランド行きのバスをご利用の方へ富士急ハイランド~富士山ドローンベースまで往復送迎いたします。 認定講座 座学講義を受講していただきます。 教材について DJI CAMPの座学は、DJI CAMPオリジナルのテキストを使用します。 受講前にテキストを購入してください。テキストは以下サイトよりご購入いただけます。 https://amzn.to/2NTWUyC *遅刻や体調不良などによるコマの欠席は認められません。 座学講義内容(1日目) 第1章 操縦者の行動規範 第2章 安全基準 第3章 禁止事項 第4章 マルチコプターの概論 第5章 電波について 第6章 気象について 第7章 飛行について 第8章 DJI製品について 第9章 法律について 【講座時間表】 お申込み後配布される、講座時間表をご覧ください。 実技事前講習(2日目) 2時間の事前講習 認定試験(2日目) 認定試験は座学講座修了後に下記手順にて行われます。 筆記試験、実技試験は講座会場にて行われます。 筆記、実技とも合格点に達した受講者は最終オンラインテストを受験していただきます。 最終オンラインテストに合格すると、DJI CAMPスペシャリストの認定を受けられます。 試験手順 下記1.~3.の順にテストを行います。 *筆記、実技テスト合格後最終オンラインテストを受験していただきます。 1.筆記試験 ・飛行計画レポート作成(20点満点) 2.実技試験 ・飛行技能テスト(30点満点)   技能テスト内容 *試験中、試験官が機体のモードを変更いたします。 1. 機体コンディションチェック : 各種機体状況確認をしているか。 2. 離陸(P) : 周囲の安全を確保し、確認してから離陸している。 3. ホバリング(A)1分間 : 精度±50cm(優)、精度±1 m(良) 4. 右or左のホバリング(A) 1分間 : 精度±50cm(優)、 精度±1 m(良) 5. 対面ホバリング(A) 1分間 : 精度±50cm(優)、 精度±1 m(良) 6. 前進してポールまで飛ぶ(A) : 画面中心なら(優)、画面内にポールなら(良)。 7. 対面で離陸地点に戻ってくる(A) : まっすぐ戻ってこられる(優)。逆舵切ったら(良)。 8. 8の字旋回×2(A) : 正確に進行方向で8の字を描く。(縦横不問) 9. ノーズインサークル×2(A) : 正確に中心を向き円を描く。(左右不問) 10. 着陸(A) : 周囲の安全を確保、確認してから着陸している。 3.最終オンラインテスト ・オンラインテスト(50点満点)*選択問題です オンラインテストに合格すると、DJI CAMPスペシャリスト認定証を発行します。 *オンラインテストは別途「オンラインテストについて」をよくお読みください。 オンラインテストについて オンラインテストの受験資格:筆記試験、実技試験の合格者 ・テストの概要 事前に主催者が受験資格を満たしている受講者のみに受験資格をメールにて発行いたします。 ・テスト期間 テスト期間は1週間です。テスト期間中に必ず受験をしてください。 テスト開始日1週間前にテスト期間前に口頭とメールでお伝えいたします。 また、メールにて受験可能期間開始1日前にもご連絡差し上げます。 ・テスト時間 1時間 ・合否発表 テストは1時間経過後自動的に終了します。 修了後すぐに採点結果が表示され、合否も同時に表示されます。 不合格となった場合、1度だけ再試験を受験できます。 再試験のご希望は開催責任者にご連絡ください。 【受講費用・認定証費用】 受講費用(宿泊費込み):138,000円(税別) 認定証発行には、別途15,000円(税別)必要となります。 *受講費用に含まれるもの ・DJI CAMPスペシャリスト養成コース受講/試験費用・試験前実技トレーニング・早朝富士山&精進湖ドローンフォト&ムービーセッション(*雨天強風時中止)・宿泊費(1泊4食:1日目昼夕食、2日目朝昼食付)・東急ハイランドまでの往復送迎受講までにご用意いただくもの ・筆記用具 ・上履き ・宿泊に必要なもの 【講習会場】 富士山ドローンベース 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町精進514-60 その他注意事項※プログラム中はインストラクターおよびスタッフの指示に従うようお願い致します。 実技試験中危険性があると判断した場合、途中で中止させていただくなどの判断を致します。ご了承ください。 ※無断の撮影は禁止させていただきます。 ※今後のPR活動のため、受講時に撮影をする場合があります。 ※弊社が提供する宿泊先以外をご希望する方は、各人でご手配ください。 ※弊社が提供する宿泊先以外のでお泊りの場合でも料金は変わりません。 ※技能資格認定証発行のため、個人情報をDJI CAMP 運営事務局へ開示致します。 ※万が一イベントが中止になる場合、2日前までにメールにて連絡させて頂きます。 ※主催者は、参加者によって引き起こされたいかなる事故等に対しても責任を負いません。 ※DJI CAMP当日にDJI社が用意するDJI CAMP 秘密保持契約書を締結していただきます。 また、同意書へのサインをお願い致します。 【お問い合わせ】 合同会社ブライト 027-333-2365